WordPressからBloggerへのお引越し

2016/05/08 更新

もう数年も更新停止していたこのブログ、自営のWordPressを放置しきっていたためセキュリティ的にもサーバ費用的にもいい加減に整理してしまわなければと決断し、Google Bloggerに移行することにした。

引越し手順

記事の引越しには、それぞれのインポート/エクスポート機能が使えるが、ファイル形式を変換する必要がある。
  1. WordPress管理画面にて、ツール>エクスポート
    • XMLファイル(WXR形式)が出力される。
  2. ファイル形式を変換
    • 例えば、下記のサイトが変換ツールを提供していただいている。
    • syasudaのツール (WordPress→Bloggerへの移行)
    • ※記事データを送信するわけなので、利用の是非はご自身で判断ください。
  3. Blogger管理画面にて、設定>その他>インポート

付随作業① 画像再アップロード

これだけでは、画像ファイルのパスやリンクは古いまま、旧WordPressの方を参照していることになるので、それらを修正しなければならない。今回は手作業で修正することにするが、ネットの前例を探してみると、移行を簡単にするためのいろいろな工夫(と苦労)が見つかり参考になる。

筆者環境では、写真は記事毎に再編集して再アップロード、添付ファイルは(過去に無料提供されていた時に申し込んだ)Google AppsのGoogle Siteにブログ添付用のサイトを作成して、そこにアップロード&リンク編集することとした。手作業である。

付随作業② リダイレクト設定

さらに、URL構造が変わってしまうのでリダイレクト設定の必要がある。Blogger
管理画面>設定>検索設定>カスタムリダイレクトにて設定できる。手作業である。せめてCSVで一括登録できるように要望したい。

なお、RSSフィードのリダイレクト設定も忘れないように。

※注意※

以上の手順で移行したところ、記事の投稿日時にタイムゾーンが反映されなかった。(出力の方法が間違っていた可能性もある。)

あとでやる

  • テンプレートのカスタマイズ
  • AutoPagerで表示する2ページ目以降が全文出力
  • プレビューにスタイルを反映できないか
    • blockquote
    • table
    • iframe
  • 検索機能
  • カテゴリ整理、階層化
  • Sitemap登録(ドメイン移行後)
  • 独自404ページ
  • コメント機能外部化(?)
  • 関連記事機能
  • 履歴管理(?)
  • Code Syntax Highlight
  • アクセス解析
  • CSS @print

リファレンス

Artikel Terkait

Emoji Emoji

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。